都民から『山ふる』の愛称で親しまれている山のふるさと村は、秩父多摩甲斐国立公園内にある東京都の自然公園施設です。
都民から『山ふる』の愛称で親しまれている山のふるさと村は、秩父多摩甲斐国立公園内にある東京都の自然公園施設です。

ジュニアレンジャー・セルフガイド・レンタルボックス

ジュニアレンジャー

山のふるさと村では、自然が大好きで、自然にくわしく、自然にやさしい子どもたちが「ジュニア・レンジャー」として活躍しています。
「山のふるさと村ジュニア・レンジャー」プログラムは、子どもたちが季節を変えてさまざまな自然体験を行うことで、感性を刺激し多くの自然の楽しみ方、見方を持つことができるよう実施されています。
山のふるさと村ジュニア・レンジャーになるには?
1. ビジターセンターの受付カウンターで「山ふるジュニア・レンジャー登録用紙」を受け取りましょう。
2. 登録用紙に記入して、ビジターセンタースタッフにお渡しください。
3. ビジターセンターで行っている自然体験プログラムにご参加ください。
4. 参加後、ジュニア・レンジャーカードの所定の場所にスタンプを押します。
5. 季節を変えてプログラムにご参加いただき、スタンプがいっぱいになると・・
6. ビジターセンタースタッフ(レンジャー)と二人だけの特別活動を行います。
7. 特別活動が終了後、認定証とワッペンなどがプレゼントされます。
8. 次のステップへ進みます。
小学生1年生から6年生は「ジュニア・レンジャー」、未就学のお子さまは「ちびっこジュニア・レンジャー」にご登録いただけます。

セルフガイド

園内のネイチャートレイルにはセルフガイドが設置されています。トレイル内のナンバーのある場所では、ビジターセンターでお渡しするワークシートに書かれた問いに答えてもらいながら、ワークシートを手に持ったみなさん自ら、自然の楽しみを見つけてもらっています。

セルフガイド1→「ネイチャートレイルⅠ」に対応
セルフガイド2→「ネイチャートレイルⅡ」に対応

時間のめやす:40分~1時間
場所:園内ネイチャートレイルⅠまたはトレイルⅡ
ワークシートはビジターセンターと野外に設置しているセルフガイドBOXに置いてあります。
セルフガイドが終了したら、答え合わせ・解説のためにビジターセンターにお立ち寄りください。
*団体でのセルフガイド実施の場合は、準備がありますので事前にご連絡ください。
こんな人にオススメ!
1時間以上時間のある方。
はじめて山のふるさと村に来た方。
しっかり歩きたい人!
はじめる前のやり方説明と後の答え合わせをインタープリターがわかりやすく、楽しく実施します。

レンタルボックス

園内での自分たちの過ごし方に合わせて自然体験をできるように、遊び道具をセットにして貸し出しいたします。園内でゆったりと楽しみたいみなさんにおすすめです。
●ストーンペインティングセット
●のんびりセット
●森のぬりえセット
●落ち葉のレターセット(秋冬限定)
●水生昆虫観察セット(夏期限定)
料金: 1回300円
□「ストーンペインティングセット」「のんびりセット」「水生昆虫観察セット」
→貸出日の閉館16:30まで
□「森のぬりえセット」「落ち葉のレターセット」
→貸し出し時間から24時間
ビジターセンター
自然体験・資料請求
Tel: 0428-86-2551
Fax: 0428-86-2316
キャンプ場サービスセンター
宿泊予約・BBQ・送迎バス
Tel: 0428-86-2324
Fax: 0428-86-2554
クラフトセンター
クラフト体験
Tel: 0428-86-2556
Fax: 0428-86-2553
東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
yamafuru@hkr.ne.jp
開園時間と休園日
開園時間:午前9:00~午後5:00
各施設は16:30に閉館します。
休園日:年末年始(12/29~1/3)
奥多摩周遊道路通行時間
4月~10月:開門8:00~閉門19:00
11月~3月:開門9:00~閉門18:00
山のふるさと村は午前9:00に開園します。
top of page