都民から『山ふる』の愛称で親しまれている山のふるさと村は、秩父多摩甲斐国立公園内にある東京都の自然公園施設です。
都民から『山ふる』の愛称で親しまれている山のふるさと村は、秩父多摩甲斐国立公園内にある東京都の自然公園施設です。

よくある質問

Q1
だれが運営しているのですか?
A1
山のふるさと村は東京都の公園事業として、現在奥多摩町が指定管理者となり、運営管理にあたっています。
ビジターセンターの運営管理に関しては自然教育研究センターが委託を受け、取り組んでいます。
クラフトセンターの体験業務については一般財団法人おくたま地域振興財団が委託を受け、取り組んでいます。
レストラン及びキャンプ場売店、園地管理については一般財団法人小河内振興財団が販売許可を受け、取り組んでいます。
*各施設については、他のページをご覧ください。
Q2
園内の気候は?
A2
山地帯の気候です。特に秋~冬にかけては朝晩と日中、晴天時と曇天・降雨時には寒暖の差が激しくなります。
春:桜の見頃は4月中~下旬、5月中は天候によっては気温が10℃を下回ります。
夏:日中の気温は都心と変わりませんが、朝夕は涼しく過ごせます。また、しばしば夕立があります。
秋:紅葉の見頃は11月上~中旬、早い年には12月上旬に初雪が舞います。
冬:1~2月は最低気温がマイナス10℃に達します。都心が雨であれば山ふるは雪です。
Q3
雨天時の食事及び活動スペースはありますか?
A3
園内の施設では原則として飲食は禁止されていますが、雨天時等の悪天候の場合にはまずビジターセンターにご相談ください。
また、雨天の活動場所としては、キャンプ場サービスセンターに研修室があります。
利用については直接キャンプ場サービスセンターにお問い合わせください。
Q4
団体での利用はできますか?
A4
施設利用の場合、10名を越えるグループについては団体として事前にお問合せをいただいております。
繁忙期には対応できない場合もございますので、来園の1ヶ月前にはお問合せください。
園内各施設により対応が異なりますので、各施設のページをご覧いただき、それぞれの施設に直接お問い合わせください。(キャンプ場のご予約はご利用日の6ヶ月前から可能です)
ビジターセンターTel: 0428-86-2551
クラフトセンターTel: 0428-86-2556
キャンプ場サービスセンターTel: 0428-86-2324
レストランTel: 0428-86-2552
Q5
開園時間外の宿泊者の出入りはできますか?
A5
原則として開園時間外は車での退出はできません。
特に奥多摩周遊道路が閉鎖されている時間帯(夏季:20:00~8:00閉門、冬季19:00~9:00閉門)は緊急車両のみの通行となります。
ご了承ください。
Q6
公衆電話はありますか?携帯電話は使えますか?
A6
公衆電話は、山のふるさと村入り口ゲート横とキャンプ場サービスセンターにあります。
携帯電話については、au及びSoftbankがつながりやすくなりました。
他の機種は圏外の場合が多く、ビジターセンター、キャンプ場サービスセンター周辺など、園内の一部でdocomoが繋がります。
Q7
取材をしたいのですが?
A7
園内での取材には、所長の許可が必要です。
まずはビジターセンターにご連絡ください。
内容をお伺いした上、後ほど書面で取材申込書(日時・内容・取材の形式など)をご提出いただきます。
公共の施設ですので、内容によってはお断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。
取材後は掲載誌・テープ・ビデオなどをご提供ください。
掲載用写真のご参考に「山ふる写真館」をご覧下さい。
Q8
視察をしたいのですが?
A8
山のふるさと村の取り組みについて視察対応しております。
視察の目的(希望内容)・日時・人数・担当者などを明確にしていただき、まずはビジターセンターにお問い合わせください。
内容をお伺いの上、対応についてご相談させていただきます。
後ほど所長の方に視察申し込み書(上記内容に準じる;書式なし)をご提出いただきます。
Q9
園内で釣りをしたいのですが?
A9
自然公園法に基づき、園内における釣りは禁止されております。また、園内のサイグチ沢は、沢遊びや水生昆虫観察の場となっていること、上流部において園内飲料水を採取していることなどの理由も含め、釣りの立ち入りをご遠慮いただいております。
しかし、園と接している奥多摩湖では都民のレクレーション利用を目的として、水道局により釣りが許可されています。
来園された際、奥多摩湖での釣りをご利用になる際は、お車を宿泊者用駐車場(ビジターセンター前駐車場はご遠慮ください)に駐車し、宿泊者以外の方は16:30までに退出いただきますようお願いいたします。
ご協力のほど、よろしくお願いします。
Q10
クワガタムシは取れますか?
A10
園内では自然の状態で様々な動植物が生息し、直接観察することができます。
動植物の採取に関しては、秩父多摩甲斐国立公園内の生きものを保全するため禁止されています。
今後もたくさんの利用者が豊かな自然とふれあうため、ご協力をお願いいたします。
Q11
ペットを連れてケビンサイト、キャンプ場を利用できますか?
A11
ケビンサイト、キャンプ場にはペットの持ち込みは禁止されています。
また、自然環境の中にいるタヌキやキツネなどのイヌ科の野生動物と飼い犬では、共通の感染症(疥癬など)がありますので、舗装していないネイチャートレイルなどでの散歩は控えた方が賢明です。
Q12
宿泊の予約方法は?
A12
園内キャンプ場の施設内にあるケビンサイト(ログケビン)、テントサイト、バーベキューサイト等のご予約方法はキャンプ場のご予約方法のページをご覧ください。
また、宿泊のご予約が決まりましたら、ビジターセンタースタッフが実施するナイトプログラムやおはようウォークにご参加いただけます。
詳しくは、キャンパーズプログラムのページをご覧ください。
Q13
焚き火をしたいのですが?
A13
園内での焚き火や花火は禁止されています。
また、キャンプ場でも、炊事棟、ファイヤーサークル内以外では直火はできません。
日帰りでバーベキューを行う場合は、キャンプ場にあるバーベキューサイトをご利用下さい。
詳しくは「キャンプ場サービスセンター」のページをご確認下さい。
ご予約・お問合せは
キャンプ場サービスセンターTel: 0428-86-2324
Q14
インタープリターを派遣してもらうことはできますか?
A14
インタープリターの派遣はできます。
場所・時間・内容により費用は異なります。
気軽にお問合せください。
ビジターセンター
自然体験・資料請求
Tel: 0428-86-2551
Fax: 0428-86-2316
キャンプ場サービスセンター
宿泊予約・BBQ・送迎バス
Tel: 0428-86-2324
Fax: 0428-86-2554
クラフトセンター
クラフト体験
Tel: 0428-86-2556
Fax: 0428-86-2553
東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
yamafuru@hkr.ne.jp
開園時間と休園日
開園時間:午前9:00~午後5:00
各施設は16:30に閉館します。
休園日:年末年始(12/29~1/3)
奥多摩周遊道路通行時間
開門9:00~閉門18:00
山のふるさと村は午前9:00に開園します。
top of page