都民から『山ふる』の愛称で親しまれている山のふるさと村は、秩父多摩甲斐国立公園内にある東京都の自然公園施設です。
都民から『山ふる』の愛称で親しまれている山のふるさと村は、秩父多摩甲斐国立公園内にある東京都の自然公園施設です。

団体利用のご案内

大切にしていること

私たちが大切にしていること
自然体験プログラムは参加者が自然の中で自ら体験して楽しむことができるように組み立てています。
・基本的に参加者は一人一人が違っていていいという多様性
・参加者が主体的となって関わり、参加者が自ら気づき・学ぶ
・自然を知識として学ぶだけではなく、自然の中での体験を通して学ぶ
私たちが活動を通して目指していること(環境教育・自然教育のねらい)
参加者が「自分の能力を最大限に発揮することができる人」「自ら考え行動できる人」になってほしいという願いをもって活動しています。
プランのご相談承ります。お気軽にお問合せください。
ビジターセンターE-mail:yamafuru@hkr.ne.jp
ビジターセンターTel:0428-86-2551
ビジターセンターFax:0428-86-2316

団体プログラムについて

スタッフ(インタープリター)について
インタープリターについてはこちらをご覧ください。
スタッフ1人当たりの参加者数について
スタッフ1名に対し、参加者15名以内とさせていただいております。
参加者が安全かつ主体的にプログラムに参加していただくのに適した人数です。ご理解をお願いいたします。
例) 参加者20名の場合:スタッフ2名
例) 参加者40名の場合:スタッフ3名
費用について
・~2時間対応 17,500円~ / スタッフ1人当り
・2時間超~6時間の対応 35,000円~ / スタッフ1人当り
*スタッフ1人当たり15名の参加者が目安となりますので、参加者お一人970円ほどの参加費となります。
*出張プログラムや50名を超える多人数対応の場合など上記の金額に相当しないケースもございます。必ず一度お問合せください。
出張プログラム
山のふるさと村以外でのプログラムやキャンプを実施したい場合はスタッフを派遣することができます。ご相談下さい。
費用・お支払い方法について
下記のいずれかでお支払いお願いします。
・ 当日にビジターセンターのカウンターにて現金でのお支払い(カード不可)
・ 後日指定の口座にお振込み
雨天(荒天)時の対応について
季節にもよりますが、基本的に荒天でなければ合羽を着るか、傘を持って森に入ることをお勧めします。森は葉が茂っているため、雨をさほど感じません。また、雨ならではのプログラムもご用意しております。ご相談ください。
・雨粒集めて森のアクアリウムづくり
・雨粒あそび
・雨のシャンデリアさがし
・雨のクラフト など他多数
申し込みの手順
問合せ:内容や申込み手続きなどご不明な点があれば、気軽にお問合せください。
仮予約:団体解説申込書に記入→申込書送信(直接・郵便・メール・FAXいずれでも構いません、基本的に1ヶ月前までに、夏秋はなるべく早い時期にお済ませください)
①山ふるより連絡 申込書が届いたことをお知らせします。
②山ふるより連絡 対応可能か正式な決定はこの段階でお返事します。
③山ふるより連絡 当日プログラム担当の者より内容などのお打合せ。
キャンセル料について
お客様のご都合でキャンセルされる場合、以下の費用をご負担いただきます。
実施前日9:00以降のキャンセル:全額
実施3日前から前日9:00までのキャンセル:70%
実施1週間前から4日前までのキャンセル:30%
実施2週間前から8日前までのキャンセル:10%
事例紹介
山のふるさと村ビジターセンターブログをご参照下さい。

おすすめプラン

*おすすめプランは参加者の年齢・人数・季節によって内容が変わります。参考としてご覧下さい。プログラムの組み立て、スケジューリングなど気軽にご相談ください。
*下記「団体プログラム一覧」もあわせてご参照ください。
30分プラン ・スライド上映 + レンジャートーク
・レンジャートーク + ビジターセンター見学
・スライド上映 + ビジターセンター見学
1時間プラン ・スライド上映 + ガイドウォーク
・オリエンテーションプログラム
・ガイドウォーク
・ネイチャークラフト
・オリエンテーションプログラム + ガイドウォーク
・ナイトプログラム
・おはようウォーク
1~2時間プラン ・オリエンテーションプログラム + ガイドウォーク
・水源林プログラム
・セルフガイド
・キャンプ講習
・レクチャー/研修会
半日3時間プラン ・オリエンテーションプログラム + 水源林プログラム
・オリエンテーションプログラム + ガイドウォーク
・キャンプ講習
・レクチャー/研修会
1日プラン ・水源林プログラム
・キャンプ講習
・レクチャー/研修会

団体プログラム一覧

プログラム名 おすすめの時間/
時間帯
内容 参加費
団体向け自然体験プログラム 1~2時間/
9:00~15:00
季節の自然を紹介しながら「遊んだり」「体験したり」「のんびりしたり」の楽しい時間 有料
団体向け夜の自然体験プログラム 1~1.5時間/
春夏19:30~
秋冬18:00~
夜の森を歩きながら、野生動物や星について知る。感性が鋭くなる夜ならではの体験が楽しめる。夕方からはじめるのもおすすめ
団体向け早朝の自然体験プログラム 1~1.5時間/
春夏6:30~
秋冬7:00~
五感を使ってのんびり朝のさんぽ。冷たい川で顔を洗うことも
ネイチャークラフト 1~2時間/
9:00~15:00
自然の素材を使ったクラフト、子ども向け~大人向けまで
水源林プログラム 2時間~1日/
6:30~15:00
東京都の水がめ、奥多摩湖畔ならではのプログラム。知識ではなく体験を通して水源林について学ぶ
オリエンテーションプログラム 15分~1時間/
9:00~15:00
団体のみなさん全員参加で「場所」や「人」にうちとける楽しいゲームを組み合わせたもの(アイスブレイク)
キャンプ講習 1時間~3日/
いつでも
火越しやテント設営などキャンプの基礎から自然にやさしいキャンプの仕方まで
レクチャー/研修会 1時間~3日/
いつでも
インタープリテーションについて・自然体験プログラムの指導法についてなどさまざまな切り口で。研修会は基本的にワークショップ形式
環境ボランティア・環境学習 1時間~3日/
いつでも
外来種の駆除、ゴミ拾いなど環境について学びながら実行するプログラム。対象年齢や所要時間などで内容は変わります
スライド上映(オリジナル)&トーク 1時間~3日/
いつでも
野生動物や野鳥などご要望に応じて組んだオリジナルプログラム
スライド上映(固定内容) 15分/
9:00~16:00
山のふるさと村の概要を紹介 無料
セルフガイド 約1時間/
9:00~16:00
インタープリターがはじめと終わりの説明のみ実施。自然の楽しみ方が書かれたパンフレットをもって、ネイチャートレイルをまわるプログラム
レンジャートーク 15分/
9:00~16:00
奥多摩の歴史や今見られる自然など、ご要望に応じて実施
テーマとしてよく扱うキーワード
【春】スプリングエフェメラル(春の花)、新芽、野鳥、野生動物
【夏】水生昆虫・昆虫・樹木・葉・実・野生動物・両生類
【秋】種や実・紅葉・落ち葉・クモ・昆虫
【冬】野鳥・野生動物・冬芽・葉痕

企業のみなさまへ

・ 環境に貢献するにはどのような活動ができるのか、プログラムのご相談に応じます。
・ 専門のスタッフを派遣することが可能です。
・ 専門のスタッフによる資料作成も可能です。
団体プログラムを受けた参加者は・・・
・ 自然とのふれあい方、楽しみ方を身につけることができます。
・ 環境について興味を持ち、自然環境と自分の生活との関わりを意識することができるようになります。
*参加者が「どうなるか」「どうなってほしいか」はプログラムのねらい(目的)によって変わります。上記は一例です。

子ども団体指導者のみなさまへ

・ 年齢層に応じたプログラムを企画できます。
・ 説明型ではなく体験型のプログラムのため、お子さんも飽きずに楽しめます。
・ まだ何も決まっていない・・・という段階でも気軽にお問合せください。
団体プログラムを受けた参加者は・・・
・ 五感を意識して自然を楽しむことができるようになります。
・ 自然の中から自分が興味あるものをみつけることができるようになります。
・ 自然と自分の生活の関わりについて知ることができます。
*参加者が「どうなるか」「どうなってほしいか」はプログラムのねらい(目的)によって変わります。上記は一例です。

職員・保育士のみなさまへ

・ 幼児、小学生、中学生、特別学級など対象に合わせたプログラムをご提案します。
・ 先生(指導者向け)の研修会ができます。
・ スタッフを派遣することもできます。
団体プログラムを受けた参加者は・・・
・ 五感を意識して自然を楽しむことができるようになります。
・ 自然の中から自分が興味あるものをみつけることができるようになります。
・ 自然と自分の生活の関わりについて知ることができます。
*参加者が「どうなるか」「どうなってほしいか」はプログラムのねらい(目的)によって変わります。上記は一例です。

学生のみなさまへ

・ 「インタープリター」をテーマにしたレクチャー/研修会を企画できます。
・ キャンプ講習、キャンプリーダーの養成プログラムも提供できます。
・ スタッフを派遣することもできます。
団体プログラムを受けた参加者は・・・
・「インタープリター」を知ることで、自然に関わる仕事に興味をもつきっかけになります。
・自然の中での過ごし方を体験し、自分なりに自然を楽しむことができるようになります。
・キャンプ生活を通して自然と自分の生活との関わりを意識することができます。
*参加者が「どうなるか」「どうなってほしいか」はプログラムのねらい(目的)によって変わります。上記は一例です。
ビジターセンター
自然体験・資料請求
Tel: 0428-86-2551
Fax: 0428-86-2316
キャンプ場サービスセンター
宿泊予約・BBQ・送迎バス
Tel: 0428-86-2324
Fax: 0428-86-2554
クラフトセンター
クラフト体験
Tel: 0428-86-2556
Fax: 0428-86-2553
東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
〒198-0225 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
yamafuru@hkr.ne.jp
開園時間と休園日
開園時間:午前9:00~午後5:00
各施設は16:30に閉館します。
休園日:年末年始(12/29~1/3)
奥多摩周遊道路通行時間
開門9:00~閉門18:00
山のふるさと村は午前9:00に開園します。
top of page